2019年8月1日:TEDxKobe 2019参加者募集中!

砂川 玄志郎
SUNAGAWA Genshiro

小児科医として従事する中で、現在の医療における限界を痛感していた砂川玄志郎。そんな時に出会った「ヒトの冬眠」に医療を変える可能性を感じ、研究に没頭していった。初めは「命を救うため」の研究だったが、次第に「生命とは何か」という根源的な問いにも通じることに気づき始める。ヒトの冬眠によって実現する未来と、命との向き合い方を彼は教えてくれる。