2019年9月21日:「TEDxKobeバーチャルシアター」アプリをリリース

松本 圭司
MATSUMOTO Keiji

松本圭司は起業家として、自らの事業に情熱を燃やしている。テーマは自身のコンプレックスである「ハゲ」。薄毛の男性に、隠す・増やすではなく「魅せる」という第3の選択肢を提案、自信を持ってもらうことで、より豊かなライフスタイルを実現するサービスを提供している。コンプレックスに抵抗するのではなく、寄り添うことで、あらゆる人々にとって居心地の良い社会を実現することを目指している。

MATSUMOTO Keiji start his own business themed his complex, with strong passion. He named his company “Calvo”, which means bald in Spanish and Italian. He proposes affluent lifestyle by being confident about theirselves, through providing third option “charm” over hiding and augment. He is trying to establish relaxing society for all people by accepting complex, not by resisting complex.

New approach to baldness ~How to overcome one’s sense of inferiority