2019年8月1日:TEDxKobe 2019参加者募集中!

Press Release TEDxKobe 2015
2015年4月20日

報道関係者各位
プレスリリース

「TEDxKobe」初開催のお知らせ~テーマ:Dive into Diversity~

TEDxKobe(代表:舟橋健雄・副代表:鈴木敏郎)は5月24日(日)に、神戸から価値あるアイデアを発信・共有するためのカンファレンスイベント「TEDxKobe 2015」(テデックスコウベ 2015)を、神戸芸術センター(神戸市中央区熊内橋通7丁目1-13)にて初開催いたします。

TED(テッド)とは、テクノロジー・エンターテイメント・デザインの頭文字を組み合わせたもの。様々な分野で世界をリードする人々が登壇するカンファレンス形式のイベントで、「価値あるアイデアを広めよう」(Ideas Worth Spreading)という理念の下、1984年にアメリカ・カリフォルニア州モントレーで始まり、以後、アメリカを中心に開催されてきました。また、1993年には北アメリカ大陸以外で後にも先にも初となるTEDカンファレンスが、神戸で開催された(TED4KOBE)という他の地域にはない歴史があります。

TEDスピーカーの情熱溢れるプレゼンテーションは、人々を魅了しインスピレーションを与えるもので、NHKの語学教養番組「スーパープレゼンテーション」でも2012年4月から取り上げられています。このTEDの活動は、アメリカにとどまることなく、「広めるべき価値あるアイディアを共有する」というTEDのコンセプトを継承するTEDx(テデックス)ライセンスを付与されたイベントが2009年以降、世界各地で開催されています。

このたび、TEDxKobeライセンスを付与されて初となる年次総会を以下の通り開催させていただくことになりました。阪神・淡路大震災から20年という節目の年に、神戸から「広げる価値のあるアイデア」(Ideas Worth Spreading)を世界に発信したいと思っております。テーマは「Dive into Diversity」(多様性に飛び込もう)です。多様な文化・多彩な活動が見られる都市・神戸で、それぞれの文化・活動が互いを祝福しあいながら繋がっている状態(=真の多様性)を実現できる機会とします。ぜひ多くの参加者をお待ちしております。

開催概要

日時
2015年5月24日(日)9:30~20:30(9:30受付開始、11:00開演、18:00終了、18:30~20:30アフターパーティ)
会場
神戸芸術センター(兵庫県神戸市中央区熊内橋通7-1-13)
登壇者
12名を予定(4月20日確定分については下記を参照)。情報は随時ウェブサイト、Facebook、twitterにて配信いたします。
参加者
300名を予定(日本語、英語同時通訳のライブストリーミングも予定しております。)
参加費
一般8,000円、学生6,000円、小学生1,000円、小学生未満無料
※参加費にはランチ、アフターパーティ参加費が含まれます。
※小さなお子様とプログラムをライブ視聴できるファミリースペースを設けております。
プログラム
「Dive into Diversity」をテーマに、登壇者がプレゼンテーションやパフォーマンスを行う他、TEDムービーを上映します。
参加方法
招待制と一般公募。一般公募については、ウェブサイトより申し込み受付後、申し込み内容を主催者側で確認した後に正式な案内を送付いたします。詳細はウェブサイトをご確認ください。参加についてご不明な点は、participant@tedxkobe.comまでお問い合わせください。

お問い合わせ先

メールアドレス
contact@tedxkobe.com
オフィシャルウェブサイト
http://www.tedxkobe.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/TEDxKobe
twitterアカウント
https://twitter.com/TEDxKobe
flickr(写真共有サイト)
https://www.flickr.com/photos/TEDxKobe

登壇予定者(2015年4月20日現在、五十音順)

  • 池嶋亮氏(イベントオーガナイザー)
  • 竹田真木生氏(昆虫科学研究者)
  • 金谷一郎氏(コンピュータ科学者)
  • 片山真理氏(アーティスト)
  • 須本エドワード氏(社会活動家)
  • HAIOKA氏(音楽家/作曲家、エレクトロニックミュージックアーティスト)
  • 松下麻理氏(広報アドバイザー)
  • 山上遊氏(環境インフラ研究者)
  • 山寺純氏(サイクルエバンジェリスト)

TEDに関するご説明

TEDについて

TEDは、先端的な思想家と活動家によって述べられる通常短時間の(18分以内)力強いトークという形式で、「価値あるアイデアを広げる」ことを目的とする非営利団体です。これらの多くのトークは、バンクーバー(ブリティッシュ・コロンビア州)で毎年開催されるTEDカンファレンスで提供され、また、TED.com .で無料視聴できます。TEDのスピーカーには、ビル・ゲイツ、ジェーン・グドール、エリザベス・ギルバート、リチャード・ロビンソン卿、ナンダン・ニレカニ、フィリップ・スタルク、ンゴジ・オコンジョ・イウェアラ、サルマン・カーン、ダニエル・カーネマンなどがいます。

アイデアを広めるためのTEDのオープンで自由な取り組みは、新しいTEDトーク動画が毎日投稿されるTED.com (http://ted.com/)、世界中の何千ものボランティアから翻訳だけでなく、字幕、対話型の書き起こし文を提供するOpen Translation Project (http://www.ted.com/pages/287)、教育的取り組みをするTED-Ed (http://ed.ted.com/)、世界に変化を引き起こす願いまたはアイデアを持つ非凡な個人に資金を助成する年間100万ドルのTED Prize (http://www.tedprize.org/)、世界中の特定地域内で自己組織化されたTEDスタイルのイベントを主催する何千もの個人とグループにライセンスを提供するTEDx (http://www.ted.com/tedx)、そして、注目に値するプロジェクトと活動の影響を拡大するために世界中から革新者を選ぶTED Fellows (http://www.ted.com/fellows)programを含んでいます。

TEDxについて

TEDx(テデックス)とは、TEDから正式にライセンスを受け、TED同様の体験を共有することを目的として世界各地で独自に運営されているプログラムです。「x」は独自に運営されていることを意味し、TEDの定めた運用ルールに沿いながら、各地方の独自色を出して運営されています。2009年の開始以来、2014年5月までに全世界167カ国で通算10,000回以上ものTEDxイベントが実施されています。

TEDxKobeについて

神戸から独自の価値あるアイデアを発信し、世の中をより良く変えていきたいと願う有志によって結成され、2014年6月にTEDから正式にライセンス認定された非営利団体です。2013年6月にライセンス認定された「TEDxSannomiya」を前身としています。

Press Release
April 20th, 2015
TEDxKobe

Inaugural “TEDxKobe” to take place on Sunday, May 24th, 2015 -Theme: Dive into Diversity-

On Sunday, May 24th, 2015, TEDxKobe*1), an independently organized TEDx*2) event licensed by TED, will take place at the “Kobe Art Center” (7-1-13 Kumochi-dori, Chuo-ku, Kobe) in order to share unique and worthy ideas from Kobe.

TED*3), which stands for Technology, Entertainment and Design, is the conference event delivered by today’s leading thinkers and doers. Under the ideal of “Ideas Worth Spreading”, it began in 1984 at Monterey, California and since then continued to hold yearly mainly in America. In 1993, TED was held outside America for the first time ever in Kobe (TED4KOBE). This fact is the one and only history we are so proud.

The passionate presentations of TED speakers always attract people and give great inspirations, and in 2009 we saw the creation of TEDx, a radical opening up of the TED format to local, independently organized events which have the same ideal, “Ideas Worth Spreading”. Moreover in Japan, a collaboration between TED and Japanese public broadcaster NHK is bringing TED Talks to TV.

This time, we will hold the first TEDxKobe yearly event to spread worthy ideas from the land of the 20th anniversary of Great Hanshin-Awaji Earthquake in 1995. Our theme for this first TEDxKobe is “Dive into Diversity” because we haven’t fully celebrated our diversity in Kobe. There are many communities in Kobe and they are respectively wonderful, but they are not inter-connected each other. So we will dare to dive into diversity at the event. We look forward to meeting you then.

Event Information

Dates
May 24th, 2015, 9:30-20:30 (9:30- Registration, 11:00- Session Start, 18:00 Session End, 18:30-20:30 After Party)
Location
Kobe Art Center (7-1-13 Kumochi-dori, Chuo-ku, Kobe, Hyogo Prefecture)
Speakers/Performers
12 people (so far 9 people have been decided as below)*Latest information is to be published on the official website, Facebook page and Twitter.
Participants
300 people (We will provide live streaming both in Japanese and English.)
Fee
8,000 JPY for adults, 6,000 JPY for students,
1,000 JPY for primary school students and free for pre-school children
(including Lunch and After Party fee)
Program
Presentations and Performances by the live speakers/performers, and some TED movies that represent the theme “Dive into Diversity”
How to participate
Invitation and Public Applications. As to the public applications, you can apply on the official website (https://tedxkobe.com/), and after the thorough examination we will let you know if you can attend “TEDxKobe 2015”. If you have any questions or anything, please to not hesitate to contact us.

Interview on the Day

Based on TEDx rules, all journalists who want to interview TEDxKobe in any media must contact to TEDxKobe prior to the event, to understand our purpose, idea, and rules. Thank you for your cooperation and understanding in advance.

Contact informations

E-mail
contact@tedxkobe.com
Official Website
http://www.tedxkobe.com/
Facebook Page
https://www.facebook.com/TEDxKobe
Twitter Account
https://twitter.com/TEDxKobe
flickr
https://www.flickr.com/photos/TEDxKobe

Speakers and Performers(up to April 20th, 2015)

  • HAIOKA: Musician, Composer and Electronic Music Artist
  • IKESHIMA Ryo: Event Organizer
  • KANAYA Ichiro: Computer Scientist
  • KATAYAMA Mari: Artist
  • MATSUSHITA Mari: PR Advisor
  • SUMOTO Edward: Social Activist
  • TAKEDA Makio: Insect Scientist
  • YAMAKAMI Yu: Researcher on Environmental Infrastructure
  • YAMADERA Jun: Cycle Evangelist

Explanations about TED/TEDx/TEDxKobe

About TEDxKobe

TEDxKobe is a non-profit organization, organized by such volunteer members that hope to change the world much better by transmitting unique and worthy ideas from Kobe. TEDxKobe is first granted a license in June 2014, and is successor of TEDxSannomiya which was granted a license in June 2013.

About TEDx, x = independently organized event

In the spirit of ideas worth spreading, TEDx is a program of local, self-organized events that bring people together to share a TED-like experience. At a TEDx event, TED Talks video and live speakers combine to spark deep discussion and connection. These local, self-organized events are branded TEDx, where x = independently organized TED event. The TED Conference provides general guidance for the TEDx program, but individual TEDx events are self-organized. (Subject to certain rules and regulations.)

About TED

TED is a nonprofit organization devoted to Ideas Worth Spreading, usually in the form of short, powerful talks (18 minutes or fewer) delivered by today’s leading thinkers and doers. Many of these talks are given at TED’s annual conference in Vancouver, British Columbia, and made available, free, on TED.com. TED speakers have included Bill Gates, Jane Goodall, Elizabeth Gilbert, Sir Richard Branson, Nandan Nilekani, Philippe Starck, Ngozi Okonjo-Iweala, Sal Khan and Daniel Kahneman.

TED’s open and free initiatives for spreading ideas include TED.com, where new TED Talk videos are posted daily; the Open Translation Project, which provides subtitles and interactive transcripts as well as translations from thousands of volunteers worldwide; the educational initiative TED-Ed; the annual million-dollar TED Prize, which funds exceptional individuals with a “wish,” or idea, to create change in the world; TEDx, which provides licenses to thousands of individuals and groups who host local, self-organized TED-style events around the world; and the TED Fellows program, which selects innovators from around the globe to amplify the impact of their remarkable projects and activities.

Follow TED on Twitter at http://twitter.com/TEDTalks, on Facebook at http://www.facebook.com/TED or Instagram at https://instagram.com/ted.